太魯閣晶英酒店

SILKS PLACE TAROKO  

 

渓谷の中の行館”    

 

 

董事長評等
景観環境 ★★★★★
住宅環境 ★★★★★
サービス ★★★★★
飲  食 ★★★★★

 

 

身も心も大いに満足

太魯閣峡谷の中にある山中の行館(昔政府の役人が旅行した時の臨時宿舎)は、山林に抱かれ巍然と立っています。ここの宿泊すると、ホテル横の峻険な断崖絶壁とさらさら流れる渓流を見ることができ、神様が創造した自然の芸術作品を感じて、豊富な文化と現地の景観が融合した独自の特色を体験できます。

 

ホテルには中国風の設計風格があり、山、水、石、木などの要素を空間の随所に配しています。館内は行館階とレジャー客室階に分かれていて、訪れた観光客の需要に適した客室を選べるようにしています。また、行館の最上階にある暖炉とソファの休憩コーナーは、旅人が自由に横になったり、何も考えずにリラックスできます。或いは高所からため息が漏れるほどの渓谷の景色を眺めることもできます。また、夜になれば、ここでキャンプファイヤーを囲んで先住民のライブショーを見ることもでき、抑揚をつけて高く低く響く天籟の中に浸れます。

 

 

ホテルの中には数多くのレジャー施設もあります。室内外プール、児童文芸コーナー、ゲームコーナー、テニスコート、多機能ヨガ・フィットネスクラブなどで、それぞれの年齢層の観光客がここで思いのたけ遊ぶことができます。毎週末の夜は、中庭の花園で、特別に太魯閣の青年による先住民舞踏が披露されて、観光客に先住民の力と美を感じていただけます。都会の喧騒と忙しい生活にうんざりしていませんか?でしたら、山林の中の太魯閣晶英酒店に来て、大自然の協奏曲を味わってみてください。疲れた心身を洗い流す癒しの旅になりますよ!

 

 

 

 

トップクラスの宿泊体験

広々として簡潔な客室は、大量に使用した原木が室内に暖かさを充満させています。大きなフランス窓には谷間の秀麗な景色が一杯に広がっています。美景が相伴するだけではなく、谷川をさらさら流れる水の音も聞こえ、山に囲まれた静けさを感じることができます。そして乾湿を分けた浴室やトイレと2つの手洗い槽の設計も、沐浴空間をさらに快適にしています。客室で最も贅沢な休憩場所は、何と言ってもテラスです。ここでは心ゆくまで山嵐や天と地の境を望むことができます。また、お茶を飲んだり、本を読んだりして、身も心も完全にリラックスした自分だけの空間が楽しめます。

 

 

 

 

白楊遊歩道

無駄足を踏まない滝や景色の観賞

全長約1.2kmの白楊遊歩道は、途中に滝、つり橋、岩と苔の流れ、トンネル、峡谷などがあり、一部のトンネルにはここに棲息しているコウモリも見ることができます。毎年春と夏には色鮮やかな蝶が谷の中を飛び回り、秋や冬には落葉樹の葉の色が変わって山を赤く染めるので、その美しさには枚挙に暇がありません。特に5番目のトンネルを出ると、高低の落差が極めて大きな2層の白楊滝があり、絹糸のように山脈の間を流れています。また地下水がトンネルの先端から流れ落ちて水のカーテンを作っていて、どれも一見する価値があります。

 

 

 

 

相關資訊

 

チェックイン 15:00~ チェックアウト11:00
カード:可
ペット:可(必ずペットエリアに置いてください)
12歲以下兒童:可
外国語サービス:英語、日本語
ネット:あり

 

 

聯絡資訊

 

住所:花蓮縣秀林鄉天祥路 18號
電話: (03) 869-1155
Fax: (03) 869-1160
ホームペイジ: www.silksplace-taroko.com.tw

 

太魯閣晶英酒店